xSTRESS g3

X線回折計Xstress G3は、修正可能な動作で、閉鎖スペースおよび複雑な形状にもアクセスを提供します。設計と構造の進歩によって、信頼度および機能が増強された、真のポータブルの残留応力および保持オーステナイト・アナライザーを提供します。

Xstress G3 X-ray diffractometer
  • 非破壊検査
  • 研究所、工場および-フィールド使用に適します。
  • 迅速なアセンブリ(10分で使用準備完了)
  • 異なる材質測定を可能にするX線管(Cr、Cu、Co、Fe、V、Ti、Mn)の容易な交換
  • 標準としての3つの測定距離があります: 50、75および100mm
  • 2台のNMOS位置敏感検出器
  • 即座に調整可能な2θ - アングル
  • 測定を実行し、残留応力および保持されたオーステナイト含有(オプション)を計算するXTronicソフトウェア
  • 標準でdsin2χおよびΩ-測定モード